全身脱毛 医療脱毛

永久脱毛

永久脱毛とはそのままなのですが、永久に脱毛をすることをいいます。永久脱毛では毛根自体を破壊してしまいますから、毛根が破壊されると、もう毛が生えてこなくなります。毛というのは皮膚の表面に出ている部分というのは一部分で、皮膚の下に埋まっている部分もあります。毛を皮膚が見えている部分できったり抜いたりしたとしても、まだすぐに生えてくると思いますが、これは皮膚の下に毛根があるからです。皮膚の下に隠れている部分の大元は毛根なのです。毛根が残っていると何をやったとしても、また何度でも毛は生えてきます。永久脱毛は、この毛根から破壊してしまいますから、もう毛が生えてこない状況になります。たとえば毛が生えてきてほしくない場所などに行うのですが、脇の下や足、腕などの永久脱毛を受けるというのが一般的です。場合によっては全身の永久脱毛を受ける人もいるのですが、その場合はかなりの費用がかかると思っていただければいいと思います。エステや、美容外科などで永久脱毛コースはあります。どのような流れで行われているのかというと、まず脱毛をしてもらう場所をあらかじめ剃っておきます。そして肌の状態や毛の質などによってレーザーを当てるレベルが選ばれます。そして消毒をしてジェルを塗ってレーザーを当てていきます。レーザー脱毛が永久脱毛としても知られている一番有名な方法です。

 

 

 

消毒の代わりに冷却ガスを出して肌を守るときもあります。そしてレーザーを当てていくのですが、皮膚の上からレーザーを当ててレーザーの熱が皮膚を通って毛根までとどき破壊します。1度でできる人というのはいません。だいたい永久脱毛には時間がかかりますから何度も通って脇の永久脱毛の場合には、2?3か月に1度のペースで通って2?3年ほどかかるといわれています。ですから足や腕の永久脱毛の場合も同じくらいの時間が必要ですし、ひとによっても個人差があります。毛の質や体毛の多さによっても違っていると思います。永久脱毛は女性にとっては無駄毛の処理をしなくてもいいことになりますからとても便利なのですが、人によってはレーザーが合わなくて肌にダメージが残ってしまう人などもいますから、受ける際にはあらかじめテストしてもらってから受けるようにするといいと思います。永久脱毛にかかる費用は受ける場所によっても違っているのですが、腕だけで10万円位かかるところもありますし、脇の永久脱毛が一万円でやってもらえるところもあるなど色々です。
おすすめは、これからオープンする店舗です。なかでも、『HMRクリニック 神戸』は、兵庫初の店舗なので注目です。

page top